セックステクニックの方法

男も女も幸せにするセックステクニックを学びたいなら・・・
セックステクニックいろいろ


クリトリス愛撫・クンニ

クリ

クリトリスをいきなり攻めません。
まずはじらします!


女性にとってじれったい気持ちが感度を上げてくれるのです。
なので、焦らないで下さいね。

太ももや足の付け根あたりから、キスをしたり、舌や手で愛撫して
徐々に性器へむかって愛撫します。


大陰唇(黒っぽくなっている部分)と小陰唇(ビラビラの部分)を
舌先や舌全体を使って、丁寧に舐めていきます。

この辺からはかなりデリケートな部分なので、やさしく舐ます。
少しでも力加減が強いとすぐに痛くなってしまうので、気をつけて下さい。


膣口の周りや内側の赤っぽくなっている部分も忘れずに丁寧に愛撫してください。

大陰唇・小陰唇・赤っぽいところは感じ始めるのに、
少し時間がかかってくるので、
たっぷり時間をかけて愛撫してあげてください。

それからの方がクリトリスはいつもより感じるようになりますよ!

多くの女性はここを丁寧に愛撫されてからだと、
クリトリスに愛撫された瞬間すぐに、イッちゃいますね!

その時には「早くクリトリスを愛撫して!」って、
じれってくて、たまらなくなっているんです。

「こんなに気持ちいなら、クリトリスを愛撫されたら、どんなに気持ちいいの?」

なんて期待感が膨らんで、クリトリスがとっても敏感になっちゃうからなんです!


その時に言葉をかけてあげるのと効果倍増!!

「キレイだね」
「濡れてるよ」
「敏感だね」
「気持ちよくさせてあげる」
「もっと足を開いてごらん」
「こんなに濡れちゃって、やらしいなぁ」
「クリトリスが大きくなってるよ」


など、相手の意識もセックスに集中させてあげます。







人によって形が違います。大きさもそれぞれ。
中には男の包茎のように皮をかぶって
いるクリトリスもあります。(これが一番多いかも)

刺激によって、感じてくると充血して大きくなっていきます。

膣口の真っすぐ上の小さな丸い突起。これが、クリトリスです。


この部分は特にデリケートなので、
絶対強く触ったり、歯をたててはいけませんので注意っです。




初めは外側から

  • ・ クリトリス全体を唇で包み込む
  • ・ 舌先でころがす
  • ・ 下から上に舐め上げる
  • ・ 舌を左右に動かす
  • ・ 円を描くように刺激する
  • ・ 8の字を描くように舌を動かす
  • ・ 力加減の強弱(触るか触らないかぐらいから、ほんの少し強くまで)

・舌の速さで何通りもの愛撫ができます。



だんだんとクリトリス全体が大きくなってくるはずです。

今度は少し皮を剥いてクリトリス本体を同じ様に愛撫します。
※皮を剥かない方が気持ちいい女性もいます。

皮を剥いたクリトリスは触るか触らないかぐらい、
とってもやさしく、それ以上の強い刺激はいりません。

力加減がわからない場合は

「痛くない?大丈夫?」
「強すぎない?もっと弱くする?」


と聞いてみましょう。


「こうしてほしい」と女性が思っている事があれば、
聞いてもらった方が言いやすいし、
気遣ってくれてると感じてうれしくなります。

なので、素直に聞くことをオススメします。